中津川市製造業等販路拡大支援事業補助金

更新日:2022年07月12日

令和4年7月1日より、本制度が拡充されました!

概要

自社の販売力強化を目指す、市内の中小製造企業の振興及び発展を図るため、市内の中小企業者のうち製造業を営む方が、商談会(自社製品及び技術力を紹介するための展示会又は見本市等。WEB展示会等も含む。)へ出展するために要する費用または新事業等を広く市場に周知するための広告宣伝に要する費用の一部を補助します。 

補助金対象者

  • 展示会費
    市内の中小企業者(製造業のみ)とその団体
  • 広告宣伝費
    市内の中小企業者(製造業のみ)

補助対象経費

  • 展示会費
    1. 市場開拓・販路拡大のため、国及び地方公共団体等が主催又は後援する製品等の展示会や見本市等の出店に伴う小間料 
      (注)国外、即売会、物産展を除く。
    2. WEB上で行う展示会等の出展料(参加費等)
  • 広告宣伝費
    1. 事業等に関するポスター、チラシ等の印刷製本費
    2. 事業等に関するホームページを開設し、又は改修するための委託費
    3. その他事業等を宣伝するために要する費用

(例1)新聞、雑誌等の掲載費又は折込費

(例2)SNS、無料動画配信サービス等への画像又は動画の作成に要する経費

募集期間

随時(ただし、予算が無くなり次第、募集終了)

補助金額

  • 展示会費
    補助対象経費の2分の1以内で、かつ10万円を限度とします。
  • 広告宣伝費
    補助対象経費の2分の1以内で、かつ3万円を限度とします。

(注)どちらも、他の補助金を申請している場合は、その補助額を補助対象経費から控除するものとする。

対象期間

  • 展示会費
    令和4年4月1日~令和5年3月31日までに開催又は支払いが完了されたもの。
  • 広告宣伝費
    令和4年7月1日~令和5年3月31日までに支払いが完了されたもの。

交付条件

  • 1企業(団体)に対して、1年度内1回に限る(併用可)。
  • 市税を滞納していないこと。

(注)中津川市製造業等販路拡大支援事業補助金交付要綱に基づき交付する。

補助金交付までの流れ

補助金交付までの流れ図

1.交付申請書(様式1)[企業から市へ]
2.補助金交付決定通知(様式2)[市から企業へ]
3.展示会等に出展[企業]
4.実績報告書の提出(様式5)[企業から市へ]
5.補助金確定通知(様式6)[市から企業へ]
6.請求書の提出(様式7)[企業から市へ]
7.補助金の振込[市から企業へ]

 

  • 広告宣伝費の場合、3.は広告宣伝活動(チラシ配布など)とする。

申請方法

展示会用申請書類

次に掲げる書類を各1部ずつ必ず展示会等に出展する前に提出ください。

  1. 中津川市製造業等販路拡大支援事業補助金交付申請書(展示会用)【様式第1号】(RTFファイル:138.3KB)
  2. 展示会等の開催概要が分かるもの(場所、日時、規模、小間料が分かるパンフレット、チラシ等)
  3. 展示会等の主催者が発行する出展許可証、申込受理書等の写し
  4. 出展する産品の写真又はパンフレットなど
  5. 企業概要がわかるもの(パンフレットなど)
  6. 定款・規約等の写し(法人以外の場合は、業務内容が分かる書類)
  7. 市税に未納がないことを証する証明書【同意書】(Wordファイル:24KB)
  8. 同一展示会に他の補助金を受けている場合は、その補助金の交付決定通知など

(注)必要書類のうち1、7については、市のホームページからダウンロードしてください。その他については、該当するものについて任意のものを提出してください。

広告宣伝用申請書類

次に掲げる書類を各1部ずつ必ず広告宣伝物の納品前に提出ください。

  1. 中津川市製造業等販路拡大支援事業補助金交付申請書(広告宣伝用)【様式第1号その2】(Wordファイル:15.6KB)
  2. 広告宣伝物の内容がわかるもの(パンフレット、チラシの原稿など)
  3. 発注金額が確認できるもの(見積書など)
  4. 企業概要がわかるもの(パンフレットなど)
  5. 定款・規約等の写し(法人以外の場合は、業務内容が分かる書類)
  6. 市税に未納がないことを証する証明書【同意書】(Wordファイル:24KB)
  7. 同一展示会に他の補助金を受けている場合は、その補助金の交付決定通知など

(注)必要書類のうち1、6については、市のホームページからダウンロードしてください。その他については、該当するものについて任意のものを提出してください。

補助事業の変更

補助金の交付決定後、交付決定額に変更が生じる場合には、変更の申請に係る書類(中津川市造業等販路拡大支援事業変更(中止)承認申請書)の提出が必要となります。変更が生じた際にはご相談ください。

実績報告

展示会費の場合

補助事業(展示会、見本市等の出展)が終了した後、速やかに(2週間以内)次に掲げる書類を各1部ずつ提出し、実績報告を行ってください。

  1. 中津川市製造業等販路拡大支援事業実績報告書(展示会用)【様式第5号】(RTFファイル:143.1KB)
  2. 展示会等への出店状況を示す写真
  3. 補助対象経費の支出を確認出来る資料(領収書・振込明細書等)の写し

(注)必要書類のうち1については、市のホームページからダウンロードしてください。2、3については、該当するものについて任意のものを提出してください。

広告宣伝費の場合

補助事業(チラシ配布など)が終了した後、速やかに(2週間以内)次に掲げる書類を各1部ずつ提出し、実績報告を行ってください。

  1. 中津川市製造業等販路拡大支援事業実績報告書(広告宣伝用)【様式第5号その2】(Wordファイル:15.6KB)
  2. 成果物(実際に配布したチラシなど)
  3. 補助対象経費の支出を確認出来る資料(領収書・振込明細書等)の写し

(注)必要書類のうち1については、市のホームページからダウンロードしてください。2、3については、該当するものについて任意のものを提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部工業振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4260~4263)
メールによるお問い合わせ

知りたい情報が見つからない・わかりにくかったとき