入札全般

更新日:2022年01月25日

中津川市の入札制度

契約方式の種類

地方公共団体が工事を発注したり、物品を購入するほとんどの場合が競争入札を実施して最も安い金額を提示した会社を契約の相手方として決定します。 競争入札には、一般競争入札と指名競争入札があります。また、競争入札を実施することが困難な場合又は、軽微な業務は随意契約により契約の相手方を決定します。

一般競争入札

入札情報を公告して参加申込を募り、希望者同士で競争に付して契約者を決める方式を一般競争入札と言います。

指名競争入札

発注者側が指名した者同士で競争に付して契約者を決める方式を指名競争入札と言います。

随意契約

入札を行わず、特定の会社と契約を締結する方法をいいます。

中津川市が実施している入札制度

指名競争入札又は随意契約を採用しています。

中津川市が工事等を発注する場合、発注工事等の規模、技術的能力、適性、地理的条件等の基準を満たしている業者を選定し、指名競争入札又は、随意契約を行っています。

なぜ指名競争入札なのか

地元中小企業の危機管理対応能力の確保及び雇用の確保

一般競争入札は、地元中小企業の受注が難しくなることがあります。

  • 災害が発生した場合に緊急出動を行い、直ちに災害復旧を行うという地元中小企業の対応力の確保に支障が出る可能性があります。
  • 活力のある地元中小企業の存続のために、受注機会と雇用の確保が必要です。

信頼できる業者選定

一般競争入札では不良不適格業者の排除の措置に限界があります。

  • 施工能力の乏しい者が落札し、公共工事の品質の低下や工期の遅れ等の恐れがあります。

今後の入札制度の考え方・進め方

透明性・競争性・公平性の確保に努めます

  • 電子入札の実施
  • 情報の公開
  • 予定価格の事前公表
  • 入札、契約情報及び結果の公表
  • 談合のしにくい入札制度への改革(談合等不正行為への対応)
  • 談合等不正行為に対するペナルティの実施
  • 積算内訳書の提出義務付け(予定価格事前公表物件)

公共工事のコスト縮減を図り「最小の経費で最大の効果」の発揮

実績・能力が反映される入札制度への改革

  • 総合評価落札方式の研究(公共工事の品質確保の推進)

一般競争入札の検討

一般競争入札は

  1. 手続きの客観性が高く、発注者の裁量の余地が小さい
  2. 手続きの透明性が高く、第三者による監視が容易である
  3. 競争参加者が多く、競争が高い

とされています。しかし、

  1. ダンピング受注の防止
  2. 不適格業者の排除等

の課題があり、メリットデメリットを研究しています。

入札に関する条例・規則・要綱等

以下の関連する条例等については、中津川市条例・例規集の検索システムをご利用ください。

  • 中津川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例
  • 中津川市契約規則

その他の規則・要綱

契約に関する業務

入札執行及び契約締結事務

入札件数は年間約500件、入札は基本的に第2・第4木曜日に行っています。

入札資格申請の受付および審査業務

登録業者数は約3,000件

指名審査委員会運営業務

公正で適正な入札を実施するため、指名審査委員会において指名競争入札に参加する業者選定の審議を行っています (5,000万円以上の工事、1,000万円以上の委託業務、500万円以上の物品の製造、買入れその他)。

入札制度研究部会運営事務

公正で適正な入札制度を目指すため、各自治体で様々な試みが実施されています。市でも、より適切な入札制度を確立するため、工事担当課職員を中心に10人の委員で研究部会を設置し、各市の状況等の調査研究を行っています。

各種公表事務

建設工事の発注見通し、入札執行及び契約過程などの公表事務をおこなっています。

電子入札システムの利用者登録

中津川市の電子入札に参加するためには、中津川市への利用者登録が必要です。 電子入札システムの稼働時間は平日の午前8時~午後5時です。 利用者登録をされる方は、岐阜県市町村共同利用型電子入札システム案内で登録をしてください。

(注)利用者登録をする前に事前準備が必要ですので、事前準備を済ませておいてください。

入札に関する様式等ダウンロード

募集情報

  • 【募集終了】中津川市公共施設飲料自動販売機設置事業者を募集します
  • 【募集終了】中津川市「紅岩山荘」の民間移譲先を公募します
  • 【募集終了】(仮称)坂本こども園建築設計委託業務に係る公募型プロポーザル参加者を募集します
  • 【募集終了】平成29年度市有地を売却します
  • 【募集終了】(仮称)新衛生センター建設工事における総合評価一般競争入札の公告をします
  • 【募集終了】「馬籠文化交流施設改修管理運営整備(解体を含む)事業に関する業務」に係る公募型プロポーザルの参加者を募集します
  • 【募集終了】「中津川市中心市街地活性化基本計画策定委託業務」に係る公募型プロポーザル参加者を募集します
  • 【募集終了】平成28年度市有地を売却します
  • 【募集終了】「地域活動自立支援プログラム作成等委託事業」公募型プロポーザル参加者を募集します。
  • 【募集終了】「新町ビル跡地活用施設基本計画策定委託業務」に係る公募型プロポーザル参加者を募集します
  • 【募集終了】第2回「クアリゾート湯舟沢」の民間譲渡先を公募します
  • 【募集終了】平成28年度中津川市市有建物内広告掲出者(モニター広告事業)を募集します
  • 【募集終了】公募型プロポーザル『特産品ロゴマーク等作成委託』参加事業者募集
  • 【募集終了】平成27年度市有地を売却します
  • 【募集終了】平成27年度市有地売却業務企画提案を募集します
  • 【募集終了】平成27年度「中津川市暮らしのガイドブック」協働発行事業に係る公募型プロポーザルの募集します
  • 【募集終了】平成28年度中津川市市有建物内広告掲出者(広告付公共施設マップ事業)を募集します

この記事に関するお問い合わせ先

総務部財務局資産経営課
電話番号:0573-66-1111(内線:資産経営係464,契約管財係462)
メールによるお問い合わせ