防犯灯設置交付金

更新日:2021年03月01日

概要

中津川市では、歩行者の安全な通行と犯罪予防のため、地域(区、自治会)が設置する防犯灯について予算の範囲内で交付金を交付し、市民の生活の安全を目指します。

対象

新たに防犯灯を設置するもの

(注)従来型からLED器具への交換に対する補助事業は、平成28年度をもって終了しました。

交付金額

交付金の金額は、工事費の1/2です。ただし、その上限額は下記のとおりです。

  1.  従来型(蛍光管)
    ・器具を共架:補助上限10,000円
    ・ポールを設置:補助上限20,000円
  2.  LED型
    ・器具を共架:補助上限15,000円
    ・ポールを設置:補助上限35,000円

手続きの流れ

  1. 地域(広報会)で防犯灯の設置を決定
    (注)多数の場合は一度防災安全課までご相談ください
  2. 事業者に見積書作成依頼
  3. 事業者決定、発注
    (注)工事前の写真を撮影してください
  4. 工事完了
    (注)完了後の写真を撮影してください
  5. 工事費用支払い
  6. 必要書類を揃えて、防災安全課又は最寄りの総合事務所・地域事務所までご提出ください

必要書類 

  • 防犯灯設置交付金申請書
  • 位置図
  • 施工前、施工後の写真
  • 見積書(写し)
  • 領収書(写し)
  • 防犯灯設置交付金交付請求書
  • 振込先口座の通帳などの写し

防犯灯設置交付金様式

この記事に関するお問い合わせ先

総務部総務局防災安全課
電話番号:0573-66-1111
(内線:生活安全係162・防災対策係165・消費生活相談室167)
メールによるお問い合わせ