【新型コロナウイルス対策】高齢者の皆さまへ「新型コロナウイルス感染症とフレイル予防」

更新日:2021年03月01日

概要

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う自粛生活が続き、活動量が減ることで、身体や頭の働きが低下してしまうフレイル(虚弱)の進行が心配されます。

フレイルが進むと、体の回復力や抵抗力が低下し、感染症も重症化しやすい傾向にあります。

フレイルを予防し、抵抗力を下げないように注意しましょう。

簡単な運動をしましょう

  • 座っている時間を減らし、足踏みをするなど体を動かしましょう。
  • 人混みを避け、一人や限られた人数で散歩をしましょう。
  • 自宅でできる簡単な体操で運動不足を解消しましょう。

中津川市オリジナルの体操です。実践してみましょう。

しっかり食べて栄養をつけましょう

  • 3食欠かさずバランスよく食べて、規則正しい生活を心がけましょう。
  • 肉、魚、大豆製品、卵などたんぱく質を含む食品をとりましょう。

お口と歯の健康を保ちましょう

  • 毎食後、寝る前に歯を磨きましょう。
  • 口を動かして噛む力、飲み込む力をを維持しましょう。

家族や友人との支えあいが大切です

  • 孤独を防ぎ、心身の健康を保つために、電話などで家族や友人と交流しましょう

関連資料

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部福祉局高齢支援課
電話番号:0573-66-1111
(内線:高齢福祉政策係621・相談支援係609)
メールによるお問い合わせ