えほんジャンボリー開催!

更新日:2022年07月21日

今年も「中津川えほんジャンボリー」が始まりました。

7月17日(日曜日)には市立図書館で「村上康成初の児童文学『黄色い竜』を語る」が開催され、中津川市出身の絵本作家村上康成さんにお越しいただきました。

自身初の児童文学作品である「黄色い竜」のお話の舞台は、村上さんが少年時代を過ごした中津川市の里山です。当日は、村上さんの実体験のお話や、ウクレレでステキな歌も聞かせてくれました。子どもには新鮮で、かつて子どもだった大人には懐かしいお話の中で、「子どもたちに色んなことをたくさん体験して育って欲しい。」と語られた村上さんでした。

8月8日(月曜日)には「あべ弘士 まなつのよるに」として、絵本作家あべ弘士さんの絵本に出てくるキャラクター「ちび竜」を作るワークショップや、絵本朗読会などを蛭子座(蛭川)で開催します。(出演:あべ弘士、いちかわあつき、安江裕美)

えほんジャンボリーは子どもから大人まで楽しめるイベントです。
皆さんもこの機会に絵本に親しんでみませんか?
(注)8月8日のイベントは予約が必要です。

絵本を紹介する村上さん   ウクレレを使い弾き語りをする村上さん

この記事に関するお問い合わせ先

中津川市立図書館
電話番号:0573-66-1308
ファックス:0573-66-6256
メールによるお問い合わせ