節電へのご協力をお願いします

更新日:2022年07月06日

~できることからはじめよう~ 夏はクールビズ・クールシェアで節電

  • クールビズ・・・衣類を軽装にする等して涼しくなる工夫をし、冷房の設定温度を高くすることです。
  • クールシェア・・・涼しい場所にみんなで集まることで、個々に稼働する冷房を減らすことができます。

    涼しく過ごす工夫をし、冷房の設定温度「28℃」を目指しましょう。

市では地域と協働し、「ゼロカーボンシティ」を目指しています。身の回りのちょっとしたことが、二酸化炭素の排出削減に結びつきます。

  • 家電製品は必要な時だけ電源ON!
  • 温水洗浄便座の便座暖房はOFF!
  • 炊飯器の保温は控える。
  • エアコンの温度を、冬は低め、夏は高めに設定する。
  • LEDなどの省エネ照明に買い替える。
  • テレビの画面モードを「省エネモード」にする。

熱中症予防のため、適切な温度管理や水分補給をするなど、無理せず取り組んでください。

今夏(2022年度)の夏の節電へのご協力

今夏(7月~9月)の中部エリアの電力需給は非常に厳しい見通しとなっています。無理のない範囲でできる限りの節電にご協力をお願いします。

屋内でも熱中症にかかる場合があります。
適切にエアコンなどを使用し、こまめに水分補給をしましょう。
熱中症予防に留意し、無理のない範囲での省エネ・節電にご協力をお願いします。

中津川市節電計画

市民生活への影響に配慮しつつ、市民や市内企業に対して節電への協力を呼び掛けていくことで、中津川市域の最大電力を低減し、中部電力管内のピークの時間帯、時期における電力需給の低減対策を講じていきます。

また、省エネルギーや節電対策の意識向上を図り、環境にやさしいライフスタイルの実現を図ります。

一人ひとりの小さな取組みが大きな力になります。

皆様のご協力をよろしくお願いします。

(注)中津川市省エネルギー節電計画は、平成28年3月より中津川市環境基本計画に内包し、取組みを推進しております。

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道部環境政策課
電話番号:0573-66-1111(内線 542・543)
メールによるお問い合わせ