「第47回東濃歌舞伎大会」華やかな地歌舞伎の熱演!

更新日:2021年12月14日

東濃歌舞伎大会が東美濃ふれあいセンターで開催されました。

東濃歌舞伎中津川保存会、常盤座歌舞伎保存会、にしこまの森(客演)の皆さんによる3幕が演じられました。

大向こうやおひねりの自粛など新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で2年ぶりに大会を開催。

東濃地方の地歌舞伎と芝居小屋は「岐阜の宝もの」の認定を受けています。

会場全景と市長のあいさつ

青山市長による挨拶

コロナ対策の張り紙

感染症対策もしっかりと!

地元の人々による地歌舞伎ならではの芝居には、演者も観客も夢中になる魅力があふれていました。

演技のようす-1

演目:絵本太功記(えほんたいこうき)

演技のようす-2

東濃歌舞伎中津川保存会

演技のようす-3

母と子の悲惨な有様に武智十兵衛光秀は...


 

客席のようす
演技のようす-4

特別客演:にしこまの森らいおんぐみの皆さん


 

演技のようす-5

演目:青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)

演技のようす-6

常盤座歌舞伎保存会

演技のようす-6

捕手に追われた盗賊五人衆が...

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部文化振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4319)
メールによるお問い合わせ