高校バス通学補助金

更新日:2022年04月07日

高校生のバス通学を応援します!

県立高校の再編・統合により、中津川市内においても高校への通学距離が伸び、路線バスでの遠距離通学を余儀なくされる高校生がいます。路線バスでの遠距離通学費用は高額になり、バス代だけで年間30万円をこえるケースもあります。 遠距離バス通学による高額な負担の軽減、およびバス利用促進のため、平成23年度からバス通学定期券への補助を実施しています。

補助金の対象となる費用

高校へのバス通学定期券の購入費用

(注1)回数券、株主優待乗車券等については対象となりません
(注2)定期券または領収書の金額から払い戻し金額を差し引いた金額(新型コロナウイルス感染症拡大防止のための学校休校への特別措置)

対象路線

路線バス、明知鉄道(阿木地区居住者のみ)

対象区間

自宅最寄りのバス停から、最寄りの駅(乗り換え場所)までの区間

補助金額

  • 定期券の購入額から1カ月あたり6,000円(年間72,000円)を控除した額の1/2
  • 千円未満は切り捨て
  • 補助金を受けた定期券を途中解約した場合は、残りの有効期間・払戻額に応じて補助金の返還が必要となります。

計算例(10万円の6カ月定期券を購入した場合)

(100,000円 [購入額] - (6,000円 × 6カ月)[控除額] ) ÷ 2 = 32,000円 [補助金額]

補助金の申込条件

  • 中津川市内に住んでいること
  • 市税の滞納がないこと

申込方法

「中津川市高等学校等バス通学費補助金交付申請書兼同意書・交付請求書」に、必要な事項を記載して、次の書類を添付して提出してください。 1カ月定期などの購入で、年度内の定期券が2枚以上となる場合は、1通の申請書にまとめて申請することも可能です。兄弟姉妹で2人以上となる場合は、生徒1人につき1通ずつ申請書の提出が必要です。

なお、定期券更新時の返却などの理由で、補助対象の定期券がお手元にない場合は、窓口までお問い合わせください。

申請に必要な添付書類

  1. 通学定期券のコピー
  2. 生徒手帳のコピー(生徒氏名および学校名が分かる部分)または在学証明書
  3. 預金通帳など、補助金振込先の口座番号および口座名義が分かる書類のコピー
  4. バス会社が発行する領収書のコピー(通学定期券に購入金額の記載がない場合のみ)

申請書類の配布・提出場所

  • 中津川市役所 定住推進課 窓口
  • 各地域総合事務所・地域事務所

申請書ダウンロード

申込期間(令和4年度分)

  • 令和4年4月18日(月曜日)から令和5年3月17日(金曜日)まで

この記事に関するお問い合わせ先

定住推進部定住推進課
電話番号:0573-66-1111(内線324・328・329)
メールによるお問い合わせ