島崎藤村記念文芸祭

更新日:2022年07月04日

第15回島崎藤村記念文芸祭を開催します

郷土の偉人である文豪・島崎藤村を顕彰し、中津川市の文芸活動の振興を図るため、平成19年度より島崎藤村記念文芸祭を開催しています。

第15回 島崎藤村記念文芸祭 開催日程

応募期間

2022年 7月1日(金曜日)~8月31日(水曜日) 17時 (必着)

入選作品展

期間: 2022年11月19日(土曜日)~12月3日(土曜日)

会場: 中津川市中央公民館(中津川市本町2丁目3番25号)

表彰式・講評会

日にち: 2022年12月3日(土曜日)

会場 : 中津川市中央公民館ホール

(注)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入選作品展や表彰式等が中止となる場合があります。

募集案内

応募資格

一般の部:中学生を除く15歳以上

小中学生の部:中津川市内に在住または在学している小学生・中学生

部門

  • 短歌部門(第1回~)
  • 俳句部門(第1回~)
  • 現代詩部門(第3回~)
  • エッセイ部門(第6回~)
  • 創作部門(第9回~)

特選、一席、二席、三席(各部門1点)、佳作(各部門相当数)、特別賞

(注)今回に限り、藤村生誕150周年及び文芸祭15回を記念して【一般の部】に「特別賞」を設けさせていただきました。

応募要項

ご希望があれば郵送もいたしますので、下記メールフォームよりお問い合わせください。

LoGoフォームで応募される方へ

LoGoフォーム URL

ご応募はこちらから

・LoGoフォームURL:https://logoform.jp/f/PwQpQ

主催・共催・後援・協賛

主催

島崎藤村記念文芸祭実行委員会
中津川市短歌連盟、中津川市俳句作家協会、中津川市現代詩の会、同人誌「おおきな木」

共催

中津川市、中津川市教育委員会

後援

藤村記念館 (一社)中津川市文化協会、坂下文化協会、川上文化協会、加子母文化協会、付知町文化協会、ふくおか文化協会、蛭川文化協会

協賛

株式会社中央物産

過去の入賞作品

入選作品集の販売

各回の入選作品集を事務局にて発売しています。代金は、第3回~第8回が1冊200円、第9、10回は1冊400円、第12、13回は1冊500円となります。
郵送での購入をご希望の方は、下記のお問い合わせ先へご連絡ください。

【注意】第1回及び第2回、第11回の作品集は発行しておりません。ご了承ください。

各回の入選作品集の表紙画像

Facebook

島崎藤村記念文芸祭のFacebookページでは、実行委員会の活動や文芸祭のできごとをお知らせしています。
「いいね!」のクリックをお願いします!

【注意】Facebookに登録していない方もご覧いただけます。

小中学生向け文芸出前講座を行っています

島崎藤村記念文芸祭では昨年、平成29年より市内小中学生向け文芸出前講座を行っております。
市内の多くの子どもたちに、「中津川市の偉人である島崎藤村のことを知ってもらいたい!!」という思いで始めたものです。
実行委員長の市川敦規さんをはじめ、市内の俳句協会、短歌連盟、現代詩の会の方々に参加、協力いただいています。

市川敦規さんより、島崎藤村について教えていただいた後、「夏」をテーマに俳句作成を行います。
「17文字」という短い俳句でも、限られた時間の中で作成するのはなかなか難しいことです。
しかしどの児童、生徒も最後まで一生懸命考えすばらしい作品をつくりあげます。

作成した俳句をグループごとに共有し、最終的にクラス全体で交流を行います。
「17文字」の中に子どもたちそれぞれの個性が見えて、参加している協会の方からも「自分が子どもたちから勉強させていただいた」など好評をいただいております。
講座で作った俳句は、島崎藤村記念文芸祭に出品していただいております。

文芸出前講座講師が子供たちに説明をしている
文芸出前講座子供たちが俳句を作成している
文芸出前講座子供たちに講師がアドバイスをしている

【実施学校】

平成29年:福岡中学校、山口小学校、西小学校、南小学校

平成30年:加子母中学校、苗木中学校、西小学校

令和元年:付知南小学校、神坂中学校、苗木中学校、加子母中学校、山口小学校、西小学校

令和3年:付知中学校、加子母中学校、神坂小学校

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部文化振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4319)
メールによるお問い合わせ