【投票集計中】令和5年夏オープン!複合施設「中津川市市民交流プラザ」愛称候補の投票を行います!

更新日:2022年11月21日

愛称投票チラシ
愛称投票チラシ裏面

愛称候補の投票を行います!【投票期間10月24日~11月17日】

選考委員会により、愛称5作品が選ばれました

市民交流プラザの愛称募集については、全国の皆さまから842点にものぼる愛称作品をご応募いただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
10月4日に開かれた選考委員会では、市内5校の高校生や商店街、商工団体など計14名の委員により、5作品が選考されました。
選考された最終候補案について、10月24日(月曜日)~11月17日(木曜日)に投票を行い、愛称を選定します。

選考基準

  • 簡潔・明瞭であるもの
  • 覚えやすいもの
  • 親しみやすいもの
  • 施設の機能や特徴を踏まえたもの
市民交流プラザ愛称案

選ばれた5作品

愛称、込めた想いなど(応募順)

施設の愛称 ふりがな 愛称の意味、愛称に込めた想い
いこまい家 いこまいか 市民が気楽に行ってみたくなる、市民の家として、誰でもが集まる、心がワクワクしたり、癒やされる場所。
にじいろ にじいろ いろんな施設が詰まってるから。
ミライーネ みらいーね 未来にいーねの、できる場所
未来にいーねと、気づく場所
そして、
未来にいーねを、提供する場所
そんな想いを込めました。
めぐりあ めぐりあ めぐり合うの「めぐり」と、場所の意エリアの「りあ」を組み合わせ、この場所に多世代の多くの中津川市民が訪れ、様々なめぐり合い、交流が生まれ、新たな価値や魅力のある未来の中津川市を築く場所を思い浮かべ、名付けました。
ひと・まち テラス ひと・まち てらす 多世代の多くの中津川市民が訪れ、様々な出会い、交流が生まれ、新たな価値や魅力を生み出し、未来の「ひと」と「まち」を明るく照らす場所を思い浮かべ、名付けました。

投票方法

WEB投票

【募集は終了しました】

投票フォーム

上記から応募フォームにアクセスし、必要事項をご入力の上、送信してください。

紙投票

投票用紙に必要事項を記入の上、下記投票箱に入れてください。

投票箱・用紙設置場所

  • まちづくり推進室(市役所本庁舎3階)
  • 中央図書館
  • 済美図書館
  • 各公民館
  • にぎわいプラザ

投票にあたっての注意事項

  • 投票期間は令和4年10月24日(月曜日)~令和4年11月17日(木曜日)です
  • 投票は1人1作品、1回まで(重複投票不可)
  • 投票できる方は市内在住または通勤・通学されている方に限ります
  • 記入内容に不備があった場合は、無効票になることがあります
  • 応募に係る個人情報については、本公募に関連する業務に限って使用します

愛称選考の流れについてお知らせします

一次審査(10月4日)

応募いただいた愛称案を、選考委員会の審査により5案以内に選定します。
一次審査で選考された作品の応募者の方には、10月中旬以降に文書で通知します。
なお、選考委員会は市内高校生、地域の皆さま計14名で構成されています。

二次審査(10月24日~11月17日)

一次審査で選考された5つの最終候補案について、インターネット等による投票を行います。

選考スケジュール

愛称募集終了 9月22日(木曜日)
選考委員会による一次審査 10月4日(火曜日)
市民投票による二次審査 10月24日(月曜日)~11月17日(木曜日)
愛称の決定 11月下旬以降
結果発表(市ホームページ・広報なかつがわ・各報道機関等) 2月上旬

【募集は終了しました】ひと、まち、未来を元気にする交流と学びとにぎわいの拠点「中津川市 市民交流プラザ」の愛称を募集します

令和5年夏、中津川市新町地区にオープン予定の「中津川市 市民交流プラザ」の愛称を募集します。

「中津川市 市民交流プラザ」は、子育て支援(子育て支援センターなど)、市民交流(活動室など)、学び(図書館、学習室)、観光(観光・地域資源情報コーナーなど)という4つの機能をひとつに集めた新たな複合施設です。

市民交流プラザについてのページ

応募方法

インターネットでのご応募

【募集は終了しました】

応募フォーム

上記から応募フォームにアクセスし、必要事項をご入力の上、送信してください。

応募用紙でのご応募

応募用紙に必要事項を記入の上、下記応募箱に入れてください。

応募箱・用紙設置場所

  • まちづくり推進室(市役所本庁舎3階)
  • 中央図書館
  • 済美図書館
  • 各公民館
  • にぎわいプラザ

【募集は終了しました】

募集要項

1. 募集する愛称の内容・基準

  • 簡潔明瞭で覚えやすく親しみやすいもの
  • 施設の機能、特徴などを踏まえたもの
  • 応募者自身の創作による未発表のもの

2. 応募資格

  • どなたでもご応募いただけます。

3. 募集期間

  • 令和4年7月19日(火曜日)~令和4年9月22日(木曜日)

4. 賞

  • 入選作品に選ばれた方へ、記念品をお贈りします。

5. 応募方法

  • 必要事項を記入し、インターネットまたは応募用紙にてご応募ください。

6. 審査及び発表

  • 応募された作品は選考委員会で1次審査を行い、入選作品を選びます。
  • 2次審査では、入選作品の中から市民の皆様による投票を行います。
  • 投票の結果、最も得票数が多かった作品を愛称として採用します。
  • 採用された愛称については、受賞者本人に通知するとともに市広報やホームページで発表します。

7. 個人情報の取り扱い

  • 応募に係る個人情報については、本公募に関連する業務に限って使用します。ただし、入選者については、氏名等をホームページ等で公表するとともに、報道機関へ受賞情報を提供いたします。

8. 注意事項

  • 応募作品は、第三者の著作権、商標権等を侵害しないものに限ります。
  • 採用決定後に権利侵害等の事実が判明した場合は、採用を取り消すとともに、記念品等を返還していただきます。
  • 愛称は、必要に応じて補作して使用する場合があります。
  • 採用された愛称に関する権利は、市に帰属するものとします。
  • 受付、不採用等の通知は行いません。また、審査過程や選考結果に関する問い合わせには応じかねます。
  • その他、要項に定めのない事項については市の判断により決定します。

この記事に関するお問い合わせ先

政策推進部まちづくり推進室
電話番号:0573-66-1111(内線384)
メールによるお問い合わせ

知りたい情報が見つからない・わかりにくかったとき