政策提言・申し入れ

更新日:2022年05月02日

中津川市執行機関に対する政策提言・申し入れ

中津川市議会では、中津川市議会基本条例の第5条(活動原則)に「市民の多様な意見を把握して市政に反映させるために、必要な政策を自ら立案し、市長等に提案することにより、市民とともにまちづくりの活動に取り組みます」と規定し、市民の意見を踏まえながら、議会での議論を経て市の政策課題について提言を行います。

令和3年度

令和3年度は、各常任委員会ごとに所管する範囲でテーマを決め、所管事務調査から課題を整理し、テーマに沿った団体や参加者と「市民と議会の対話集会」を開催いたしました。市民の声を聴き課題や改善策の協議を重ね、市に対し政策提言・申し入れを実施いたしました。

総務企画委員会

総務企画委員会より申入書を受け取る

令和4年3月29日 総務企画委員会

移住定住の現状と課題について申入書を受け取る

文教民生委員会

総務企画委員会より申入書を受け取る

令和4年3月29日 文教民生委員会

文化財の現状と課題について申入書を受け取る

産業建設委員会

産業建設委員会より申入書を受け取る

令和4年3月29日 産業建設委員会

観光施策に関する政策提言書を受け取る

この記事に関するお問い合わせ先

市議会事務局議会総務課
電話番号:0573-66-1133(直通)
0573-66-1111(内線504・509)
メールによるお問い合わせ