ユークセン石―長島乙吉氏ゆかりの標本

更新日:2021年04月01日

EB16010001

博物館研究52-1表紙

褐色の部分がユークセン石 [Euxenite-(Y)]。ニオブ・タンタル・希土類元素(レアアース)などを成分とする希元素鉱物です。

長島鉱物コレクションの寄贈者・長島乙吉氏が、希元素鉱物調査に赴いた中国東北部(旧・満州)で採集した標本とみられ、乙吉氏と子息で地球化学者の長島弘三博士の共著「日本希元素鉱物」に写真が掲載されています。

櫻井欽一博士による「大長島氏採集」と記されたラベルが付属しており、長島乙吉氏から櫻井欽一博士に譲られたものと考えられます。

「博物館研究」誌(平成29年1月号:Vol.52, No.1)の表紙に掲載されました。


  • 産地 中華人民共和国 遼寧省鞍山市(旧・海城県)甘泉鎮三台溝村

  • 大きさ 標本左右約3.5cm


この記事に関するお問い合わせ先

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号:0573-67-2110
ファックス:0573-67-2191
メールによるお問い合わせ