学校向けプログラム

更新日:2021年04月20日

博物館での団体学習

中津川市鉱物博物館では、おもに以下のようなメニューを組み合わせた団体学習が可能です。

1. 展示室見学

展示室での説明
  • ワークシートまたはクイズラリーを利用しての見学
  • 学芸員による説明・解説

2. ストーンハンティング(水晶さがし)

水晶さがしのようす
  • 15~30分程度でのローテーション

3. 実習室等での実習・授業

顕微鏡実習のようす
  • 偏光顕微鏡(岩石顕微鏡)や実体顕微鏡を使った岩石・鉱物や砂・火山灰などの観察

このほかにも、ご相談に応じて実施できることがあります。 実施可能な内容は、人数やスケジュールなどによって変わりますので、早めにご相談ください。

出前授業

学芸員が、学校や野外に出向いて授業をサポートすることも可能です。
(例えば、川原で石を観察をしながら、石や地質について解説するなど)

こんなことはできないかな?といったご要望がございましたら、ぜひご相談ください。

教材の貸出

授業等で活用していただける岩石標本として、「中津川市の川原で見つかる石」(1セット36種)を用意しました。

解説付きで授業や実習用に貸出可能です。もちろん、博物館での実習にも利用できます。

詳細につきましてはお問合せください。

貸出用岩石標本

この記事に関するお問い合わせ先

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号:0573-67-2110
ファックス:0573-67-2191
メールによるお問い合わせ