新生児聴覚検査費用助成

更新日:2022年04月21日

内容

 

新生児聴覚検査費用の一部助成を行います。新生児聴覚検査は、産科医療機関等で新生児を対象に行う「耳のきこえ」の検査です。難聴があるお子さんが、早い段階で適切な治療や療育を受けられるように、出生後早期の検査が勧められています。ように、出生後早期の検査が勧められています。

対象

生後6か月以内の児かつ中津川市に住民票がある児

補助内容

  • 新生児聴覚検査に要した費用の半額で、100円未満切り捨て、上限4,000円です。
  • 医療機関により検査費用は異なります。
  • 精密検査は対象外です。

助成方法

医療機関によって助成の方法が異なります。妊娠届出時に発行する「中津川市新生児聴覚検査受診票兼結果票」を医療機関にご提出ください。申請期限は検査を受けた日から1年以内です。助成方法の詳細については、

をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部市民局健康医療課
電話番号:0573-66-1111
内線:予防保健係623・医療管理係622・健康支援係(母子)626・健康支援係(成人)627・健康寿命対策室628)
メールによるお問い合わせ

知りたい情報が見つからない・わかりにくかったとき