中津川市保育士等修学支援金貸付のご案内

更新日:2022年02月04日

概要

将来、市内の保育所等で勤務する意思のある学生に対して原則返還免除の修学支援金をお貸しして、大学等での修学を支援するとともに、幼児教育を支える人材の確保を図るものです。

申込資格等

対象者

以下のいずれにも該当する方

  1. 大学等で保育士・幼稚園教諭の養成課程に在学している方
    全国の大学等を対象にしていますので、市内に住民票がない方も利用できます。
    (卒業時に保育士資格・幼稚園教諭免許の両資格・免許を取得していることが必要になります)
  2. 卒業後、市内の保育所、幼稚園等で保育士又は幼稚園教諭として勤務し、引き続き5年以上勤務する意思のある方

貸付金額

月額 3万円、無利子で最長2年間とします。(72万円を限度とします)

対象人数等

令和4年度は5名程度を募集し、所得要件は設けていません。

返還の猶予

  1. 大学等に在学しているとき。
  2. 卒業後1年以内に市内の保育所・幼稚園等に勤務しているとき。
  3. 災害、病気、負傷等やむを得ない理由により返還が困難であると市長が認めたとき。

返還の免除

  1. 市内の保育所・幼稚園等で5年以上勤務した場合
    (ただし、3年以上勤務した場合は、半額免除とします)
  2. 対象者の死亡又は心身の故障により業務に従事できなくなった場合

申込期限

令和4年4月1日(金曜日)~令和4年5月10日(火曜日)

申込方法

申請書と論文を提出(3月中旬より幼児教育課で配付)

関連資料・サイト

保育士を目指す方は岐阜県の保育士修学資金貸付制度もありますので、併せてご検討ください。

申込先

幼児教育課窓口もしくは郵便(締切日消印有効)にて提出

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局幼児教育課
電話番号:0573-66-1111(内線4228・4241)
メールによるお問い合わせ