日赤奉仕団加子母無線分団が防災訓練を実施(がんばる地域サポート事業活動報告)

更新日:2021年03月01日

9月27日(日曜日)、日赤奉仕団加子母無線分団による防災訓練が行われました。

加子母無線分団は、平成29年度から令和元年度まで「がんばる地域サポート事業」の補助を受け、無線設備の整備や、失効してしまったアマチュア局免許の再申請の支援などの活動を行いました。 現在もメンバー(アマチュア無線局)を増やすとともに、災害時のアマチュア無線を活用した安否確認や情報伝達などの支援を行うため、定期的に訓練等を行いながら地域のために積極的に活動しています。 例年、市防災訓練に合わせ各地区自主防災会とともに自主避難所との情報伝達訓練などを行っていましたが、今年はコロナウィルス感染拡大防止の観点から各地区での集合型訓練がなくなったため、加子母無線分団では今回独自で感度テスト等を行いました。

訓練1.jpg
訓練4.jpg
訓練3.jpg

日頃よりアマチュア無線によるコミュニケーションを活発に行うことで、災害発生時等ではネットワークを活用した人員把握や情報伝達の役割を担い、地域住民による自助に寄与できるようこれからも活動していきます。

この記事に関するお問い合わせ先

定住推進部加子母総合事務所
電話番号:0573-79-2111
メールによるお問い合わせ