東濃ヒノキの椅子を寄贈いただきました

更新日:2021年03月01日

中津川市加子母番田区の伊藤林産有限会社より東濃ヒノキの椅子を寄贈いただきました。 同社は創業約100年という歴史ある製材会社で、2011年には第50回農林水産大臣祭にて内閣総理大臣賞を受賞しました。 また、木材加工技術において、団体や学校からの視察研修などにも積極的に協力するなど、将来を担う若い人材確保や林業関係への就業促進等、この地域の木材産業の発展のために大きく貢献されています。 今回、社長の伊藤正弘さんから「東濃ヒノキの椅子を地域のために役立てたい。そしていろんな人に触れてもらい木の良さを㏚したい」との思いで寄贈いただきました。 今回寄贈いただいた椅子は加子母総合事務所などに設置し、市民の方に広く利用いただきます。

木製椅子1
木製椅子の活用

この記事に関するお問い合わせ先

定住推進部加子母総合事務所
電話番号:0573-79-2111
メールによるお問い合わせ