小郷区で家具転倒防止研修会を実施しました(加子母防災士会)

更新日:2022年03月14日

3月10日木曜日、小郷区大杉会館にて地区住民を対象に家具転倒防止研修会を行いました。

「加子母防災士会」は今年度、がんばる地域サポート事業を活用して活動しており、講師を招くなどしてこれまでに勉強し学んだ知識を、今度は加子母防災士会員自らが講師となって地震対策の方法や自助の大切さを地域へ伝えていくため、順次研修会を開催していきます。

地域を対象に研修会を開催するのは今回の小郷区が初めてで、小郷区の皆さんは地震に対する今後の備えや家具転倒防止対策について学びました。

 

研修会の様子

研修会の様子1

阿寺断層の説明などこの地域の地震について、これまでの活動や勉強で得た知識を踏まえ、地域の皆さんに分かりやすく説明します。

研修会の様子2

ガラスの飛散防止などについても説明。実際に地震があった際に起こりうる被害に対し、どんな備えしておくかを学びました。

研修会の様子3

参加した皆さんからもいろんな質問や意見が出るなど、地震対策について地域で考え勉強することができました。

研修会の様子4

参加した皆さんも実際に固定器具を使って家具の固定方法を学びました。

今後は加子母全地区を対象に順次研修会を開催し、地域全体で防災安全対策に取り組みます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

定住推進部加子母総合事務所
電話番号:0573-79-2111
メールによるお問い合わせ