加子母保育園「地域ぐるみで命を守る訓練」が行われました

更新日:2021年11月19日

加子母保育園で11月17日(水曜日)、園内に不審者が侵入したことを想定した訓練が行われました。

この訓練は地域と協力して行われた訓練で、中津川警察署のほか、加子母総合事務所職員や地域企業の方が不審者発見の通報を聞いて保育園にかけつけ、不審者対応をするという内容で行われました。

当日の様子

先生やかけつけた協力者は、「さすまた」や「木棒」で不審者をかこみます。

訓練の様子1

協力者の皆さんは駐在さんから、不審者との距離の取り方や棒の使い方などを学びました。

訓練の様子2

先生や園児の皆さんは不審者を見かけたときの注意点などを学びました。

訓練の様子3

加子母保育園では今後も地域と連携して、こどもたちの安全安心につながる取り組みを行います。

この記事に関するお問い合わせ先

定住推進部加子母総合事務所
電話番号:0573-79-2111
メールによるお問い合わせ