自然エネルギー(太陽光・小水力・木質バイオマスストーブ)活用推進補助

更新日:2022年04月26日

内容

中津川市では、「自然の資源を活用した低炭素で活力ある地域づくり」を進めるため、自然エネルギーの導入と利用の促進をはかります。

助成(令和4年度予定枠)

予算額26,000千円(住宅用太陽光発電システム、住宅用蓄電池、住宅用燃料電池、小水力発電システム、薪・ペレットストーブ、次世代自動車・V2Hを合わせて)

申込期間

令和4年7月より交付申請の受付予定です。申請額が予算額に達した時点で受付を終了させていただきます。

(注)令和4年度事業が対象となります。

(注)事業着手前に交付申請が必要です。

事業内容・様式は、確定次第、ホームページへ掲載していきます。

補助金額(R4.4.1現在 確定情報)

小水力発電システム

設置に要した費用(税抜)の1/3以内の額

ただし15万円を上限。

薪・ペレットストーブ

設置に要した費用(税抜)の1/3以内の額

ただし5万円を上限。

この記事に関するお問い合わせ先

環境水道部環境政策課
電話番号:0573-66-1111(内線 542・543)
メールによるお問い合わせ