教室「はじめのいっぽ~森の子育て・親子自然楽習~」(第5回)を開催しました

更新日:2022年11月10日

第5回「ころころ・しゅう」を開催しました

「はじめのいっぽ~森の子育て・親子自然楽習~」は、乳幼児の親子のみなさんが、絵本・わらべうた・ネイチャーゲーム・クラフトなどを通して、ゆったりと自然を楽しむ年6回のプログラムです。
2022年度のテーマは「絵本は森のいりぐち」です。

11月10日に第5回「ころころ・しゅう」を開催しました。

夜明けの森へ

最初に、博物館でお散歩に持っていく「新聞紙バッグ」をつくりました。

新聞紙を折ってつくったバッグに、葉っぱや木の実を飾りつけました。

バッグを持って、みんなで紅葉の季節を迎えた夜明けの森へと出かけました。

新聞紙バックづくり

新聞紙バッグづくり

新聞紙バック

バッグを持ってお散歩

紅葉

紅葉を楽しみながら

赤や黄に色づいた葉っぱ、松ぼっくり・・・秋の夜明けの森もお宝がいっぱいです。
見つけたお宝は、新聞紙バッグに入れながらお散歩しました。

坂道の上から拾った木の実を転がしたり、広場で落ち葉の上をすべったり、草の上に寝転んでみたり・・・

今日も元気いっぱい!みんなでたくさん遊べましたよ。

ころころ

坂の上からころころ

しゅう

しゅう~と滑れたかな?

落ち葉

落ち葉を飛ばして遊んだよ

寝ころんで

寝転んでみると・・・

絵本

絵本も読んでもらったよ

紅葉

オレンジ色に紅葉したモミジバフウ


「はじめのいっぽ」のエッセンスがいつでも楽しめる「おさんぽカード」もあります。

中津川市鉱物博物館

〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号0573-67-2110
ファックス0573-67-2191
メールによるお問い合わせ