教室「はじめのいっぽ~森の子育て・親子自然楽習~」(第1回)を開催しました

更新日:2022年06月09日

第1回「まる さんかく しかく」を開催しました

「はじめのいっぽ~森の子育て・親子自然楽習~」は、乳幼児の親子のみなさんが、絵本・わらべうた・ネイチャーゲーム・クラフトなどを通して、ゆったりと自然を楽しむ年6回のプログラムです。
2022年度のテーマは「絵本は森のいりぐち」です。

6月9日に第1回「まる さんかく しかく」を開催しました。

絵本

今回は1回目ということで、最初に初めて会ったお友達に自己紹介をしました。

みんなで人形劇や絵本を楽しんでから、お散歩に出かけました。

今日のテーマ「まる さんかく しかく」を楽しみながらのお散歩です。

最初は「まる」。
まるく切り抜かれた「テントウムシカード」を持って、テントウムシの模様を見つけながら歩いてみました。

お花、地面、葉っぱ、石、着ている服・・・いろんな模様を見つけました!

お花模様のテントウムシ

黄色いお花のテントウムシ

空模様のテントウムシ

見あげてみると・・・

次は「さんかく」。
今度は「ワンピースカード」で、ワンピースの模様さがしです。

石の模様のさんかく

石の模様のワンピース

松ぼっくり模様のワンピース

松ぼっくりの模様

最後は「しかく」です。
四角いフレームの中に、自然を収めてみました。

それぞれの作品をつくった人のお話やタイトルを聴きながら、みんなで「森の美術館」を楽しみました。

フレームに収まりきらない、みなさんのセンスあふれる作品はこちらです!

きょうりゅうのあしあといっぱい

きょうりゅうの あしあといっぱい

森の中のエビフライ

森の中のエビフライ!


「はじめのいっぽ」のエッセンスがいつでも楽しめる「おさんぽカード」もあります。 

中津川市鉱物博物館

〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号0573-67-2110
ファックス0573-67-2191
メールによるお問い合わせ