第27回企画展 まちで出会える世界の石

更新日:2022年07月23日

第27回企画展「まちで出会える世界の石」チラシ

建物の外装や内装、敷石、石垣、石碑などのモニュメント…私たちの身の回りでは、さまざまなところで「石」が使われています。

建築物などに用いる「石」すなわち岩石を、石材と呼びます。石材を使うのには、装飾性を高めるとともに、岩石の強度と耐久性で建物を保護する目的もあります。

石材として使用されている世界各地の石を展示し、身近な場所での使用例とともに紹介します。

  • 会期2022年7月23日(土曜日)~12月18日(日曜日)

  • 時間9:30~17:00(入館は16:30まで)

  • 会場中津川市鉱物博物館 企画展示室

  • 費用通常の入館料でご覧いただけます

苗木みかげ EA97280001

苗木みかげ [EA97280001]

恵那さび石

恵那さび [EA94030003]

木曽石 EB22090001

木曽石 [EB22090001]

バルモラルレッド EB20190001

バルモラルレッド [EB20190001]

ブルーパール EB19060002

ブルーパール [EB19060002]

ラステンバーグ EB21130036

ラステンバーグ [EB21130036]

記念講演会

街の中で見つかるすごい石~都会は石材博物館

普段歩いている街の中には、世界中から集められた石材とともに中津川の石材も使われています。それらは、街や地球の歴史を感じさせてくれる「すごい石」ばかり。
石のことを知って、街歩きを楽しみましょう。

  • 講師西本昌司さん(愛知大学教授)

  • 日時2022年11月13日(日曜日) 13:30~15:00

  • 会場中津川市鉱物博物館 研修室

  • 費用聴講無料

  • 定員24人

  • 受付当日受付(予約優先)

中津川市鉱物博物館

〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号0573-67-2110
ファックス0573-67-2191
メールによるお問い合わせ