常設展示

更新日:2021年04月01日

常設展示室は、洞窟を模した導入部のトンネルと7つのテーマからなります。

苗木地方の鉱物や「長島鉱物コレクション」をはじめ、さまざまな岩石・鉱物とともに、その性質や生活との関わり、地域の地質などについて展示しています。

常設展示室

常設展示 テーマ紹介

常設展示室案内図

苗木地方の鉱物と花崗岩

中津川市苗木とその周辺地域は、水晶をはじめさまざまな鉱物の産地として全国に知られてきました。ここではこの地方の岩石とそこに産する鉱物を紹介します。

石の姿

岩石とか鉱物とはどのようなもので、どんなところでできるのでしょうか。ここでは岩石・鉱物の素顔を明かしていきます。

中津川市の地質

中津川市には花崗岩のほかに、化石を産する地層なども分布しています。周辺には大きな断層もあります。ここでは中津川市とその周辺地域の地質を紹介します。

鉱物の世界

ひとくちに鉱物といってもいろいろな性質(属性)をもっています。このコーナーでは鉱物の基本的な属性を、体験をまじえながらたのしく学べます。一部利用休止中

鉱物に魅せられた人々

苗木に生まれた長島乙吉と、その子息・長島弘三の生涯をたどりながら、その鉱物コレクションと苗木地方の鉱物探究のあゆみを紹介します。

暮らしの中の岩石・鉱物

わたしたちの暮らしの中で、岩石や鉱物はどのようなところで使われているのでしょうか。ここでは苗木地方にかかわりの深いものを中心にいくつかの例を紹介します。一部利用休止中

地球から宇宙へ

岩石や鉱物の母なる地球はどのような歴史をたどってきたのでしょうか。地球のなりたちを理解するために広く宇宙にまで目を向けてみます。

この記事に関するお問い合わせ先

中津川市鉱物博物館
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木639-15
電話番号:0573-67-2110
ファックス:0573-67-2191
メールによるお問い合わせ