【小児接種(5歳~11歳)】新型コロナワクチン接種

更新日:2022年04月25日

小児接種に関するお願い

小児接種は強制ではありません

小児用ワクチン接種は、接種を受けるように努めなければならないという「努力義務」は適用されず、強制ではありません。予防接種の効果と副反応のリスクを踏まえ、最終的にはご本人やご家族が納得した上で、接種するかご判断ください。

保護者の同伴

小学生以下のお子様へ予防接種を実施する場合は、原則、保護者の同意・同伴が必要です。(保護者の方が特別な理由で同伴することができない場合は、医師の予診でお子さんの健康状態を説明できる方、接種後の健康状態の変化時の対応ができる方など、健康状態を熟知する親族の方等の同伴をお願いします。
(注)小児用ワクチンでは、1回目の接種年齢に基づいて判断します。1回目の接種時に11歳だったお子様が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種にも小児用ワクチンを使用します。)


(注)接種年齢の考え方は、誕生日の前日に1歳年をとると考えます。
(例)小児用ワクチンは、5歳の誕生日の前日から、 12歳の誕生日の前々日まで接種可能

小児接種の概要

対象者

小児接種を希望する5歳~11歳の方

接種券の発送

令和3年度中に5~11歳になる方に配達しました。
(注)令和4年4月以降、新たに5歳になる方には誕生日を迎えた翌月に発送予定。

接種が受けられる時期

国が示す新型コロナワクチンの接種を行う期間は、2022年9月30日までの予定です。

中津川市では、2022年3月9日から小児接種を開始しました。

  • 集団接種:2022年3月9日から
  • 個別接種:2022年4月18日から

使用するワクチンの種類

  • 小児用ファイザー社ワクチン
    12歳以上の方向けのワクチンとは、用法・容量が異なる製剤のワクチンです。
    (注)2回接種となります。
    詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。

接種方法

接種券が届いた方から予約可能です。
予約については、WEBまたは市コールセンターで受付します。

(注)各医療機関での予約受付はしていません。予約方法は下記をご覧ください。

個別接種(限定した医療機関で実施)

市内8医療機関で接種を実施しています。

予約開始時期
1回目接種日 予約開始日
7月11日(月曜日)~7月16日(土曜日)分 6月6日(月曜日)
7月19日(火曜日)~7月22日(金曜日)分 6月13日(月曜日)
7月25日(月曜日)~7月30日(土曜日)分 6月20日(月曜日)
  • 1回目接種から3週間後の同じ時間帯に2回目接種を行います。

予約方法

WEB予約

WEB予約

電話予約

市コロナワクチンコールセンター

  • 電話番号:0573-65-5100
  • 受付時間:平日9時から17時

(注)電話のかけ間違いにご注意ください。


(注)アナフィラキシーショック既往のある方
アナフィラキシーショックの既往のある方は、事前にかかりつけ医に接種の可否を必ず確認の上、市コールセンターまでご相談ください。接種希望者が集まり次第、中津川市民病院での接種をご案内します。

持ち物

  • 母子健康手帳(必ずご持参ください)
  • 接種券(シールをはがさずにお持ちください)
  • 予診票(あらかじめボールペンで記入してお持ちください)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証など)
  • お薬手帳 (お持ちの方)

小児接種(5~11歳) 新型コロナワクチンQ&A

Q1.なぜ、小児(5~11歳)の接種が必要なのですか

A.小児においても中等症や重症例が確認されており、特に基礎疾患を有する等、重症化するリスクが高い小児には接種の機会を提供することが望ましいとされています。また、今後様々な変異株が流行することも想定されるため、小児を対象にワクチン接種を進めることとされました。

Q2.小児(5~11歳)の接種では、どのような効果や副反応がありますか

A.ファイザー社のワクチンは、5~11歳の小児においても、デルタ株等に対して、中和抗体価の上昇や発症予防効果が確認されています。12歳以上の方と同様、接種部位の痛みや倦怠感、頭痛、発熱等、様々な症状が確認されていますが、殆どが軽度又は中等度であり回復していること、現時点で得られている情報からは、安全性に重大な懸念は認められていないと判断されています。

Q3.接種後に注意することはありますか

ワクチン接種後数日以内は、様々な症状に対して注意しながら過ごす必要があります。ワクチン接種後に体調面でご不安がある時は、接種した医療機関やかかりつけ医、または下記の相談窓口へご相談ください。

  • コロナワクチンに関すること
    厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター(電話番号0120-761770(毎日9時~21時))
  • ワクチン接種の効果と副反応に関すること
    岐阜県ワクチンコールセンター(電話番号058-272-8222(毎日9時~21時))
  • 休日や夜間のお子様の急な病気など、家庭での対処や相談など
    こども医療でんわ相談(♯8000(平日18時から翌朝8時、土日祝日・年末年始8時~翌朝8時の24時間))

また、ワクチンの効果は100%ではないことから、引き続き手洗い・消毒・マスクの着用、三密の回避など、基本的な感染対策の継続をお願いします。
小児用ワクチンQ&Aはこちら(市ホームページ)


また、その他の質問は、厚生労働省ホームぺージをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部市民局新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話番号:0573-66-1111

内線:157,158,159,534,535

メールによるお問い合わせ